お知らせ

【2021年1月】BETA株式会社の状況につきまして

BETA inc

BETA株式会社の1月時点の最新の状況につきまして報告させていただきます。

この報告はBETAに関心がある求職者・取引先・働くメンバーの家族・知人・友人など、すべての方に情報を提供する目的で、執筆させていただいております。

※先月(前回)のご報告につきまして

BETAの2021年1月の概況

2021年1月は、定量目標としては想定をだいぶ下回っての着地となりました。

2021年より、上場を目標に厳格に目標管理をしていく予定です。

定性的な目標項目として、「最速で効果はでないものの、重要な項目」を重点的に取り組んだため、採用、新規事業のローンチなどについては順調に進みました。

2021年は、既存事業を飛躍させるための下準備を1-3月にかけて行いつつ、4-8月をメドに収益の拡大を狙います。

率直に、1月は私自身の業務量は半端ではないくらい多かったものの、収益に結び付く活動量が少なく、これまでは運よく来れて、1月はシンプルに経営者として実力不足が露呈しただけだと認識しています。

2月、早速挽回すべく、事業にフォーカスして伸ばしていきます。

名キャリの動向

1月はチャンネル登録者2.06万人、月間利用者がユニークで10万人という状況で、投稿本数は比較的少なめとなりました。

地味に、出演者が増えたり、インタビュー自体は多かったり、カメラ、マイクの変更、編集者もプロからアドバイスをもらったりとかなり実りの多い月ではありました。

これから本格化する就活・採用に照準を合わせて、価値貢献していきたいと考えていますし、ストックは30本近く抱えている状況です。

BETAの2021年2月の見通し

2021年は就活系の事業、M&A事業の種まきに注力しつつ、目標達成にフォーカスします。

長沼の一言

2021年1月は駆け抜けた自負はあるものの、数字が伴っていませんでした。

経営者として、誰からも何も言われない環境の中で、 自分自身でそんなことは言い訳でしかないと自覚し、 より施策を打ち、一方でフォーカスもし、結果を出していきます。

1月は本当に悔しい思いをしたので、2月は必ず結果を出すためにやり切ります。

今はまだ十数名の小さな会社ですが、大きなインパクトを残すような事業を必ずやり切りたいと思います。

今週の一冊

普段はこういう類の本は読まないんですが、それくらい追い込まれていて読んでみると、かなり参考になる箇所が多く、今の私にとっては非常に役に立つ本でした。

タイトルにピンと来た方、タイミングが合えば読んでみてください。

今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

*