お知らせ

【2021年2月】BETA株式会社の状況につきまして

BETA inc

BETA株式会社の2月時点の最新の状況につきまして報告させていただきます。

この報告はBETAに関心がある求職者・取引先・働くメンバーの家族・知人・友人など、すべての方に情報を提供する目的で、執筆させていただいております。

※先月(前回)のご報告につきまして

BETAの2021年2月の概況

2021年2月は、結果的に目標どおりの着地となりました。

今期もっとも力を入れた取り組みは、仕組み化で、例えば動画編集の仕組み化や営業の管理などに関して、セールスフォースやトレロなどのツールを導入して管理する仕組みを徐々に整えていく意思決定を行いました。

それを、担当の加藤がPDCAを回しながら進めています。

また、名キャリ自体が新しい取り組みとして、「ニュース」をはじめたり、これまでになかった座談会の提案など、徐々に”今はまだない”就活サービスを創りはじめています。

1月の振り返りでも書いたように、2021年は、既存事業を飛躍させるための下準備を1-3月にかけて行いつつ、4-8月をメドに収益の拡大を狙います。

名キャリの動向

名キャリ2月アップ
名キャリ就活 2月アップ分

2月はチャンネル登録者2.28万人、月間利用者がユニークで11万人という状況で、投稿本数は15本と比較的多い月でした。

一切無駄なことはせず、コンテンツとサービスにフォーカスして事業を進めていきます。

BETAの2021年3月以降の見通し

2021年は引き続き、就活系の事業、M&A事業の種まきに注力しつつ、目標達成にフォーカスします。

長沼の一言

2021年2月は、社内の忙しさと気のゆるみがあり、失敗が多い月でした。そういったことは一切あってはならないので、常に改善を心がけ、徹底した仕組み化、文化づくりをしていきます。

会社の規律や文化は品質や納期など、すべての前提となる重要な要素ですし、私自身の認識の甘さが命取りになりかねないと思い、しっかりと取り組みます。

今週の一冊

ワークマンの本を購入してみました。常識にとらわれず、自社にあった形を模索していくべきという意味で、非常に参考になりました。

大企業の本ですが、中小企業経営者の方にもおすすめです。私としては、経営者(幹部以上)以外の方にはあまりおすすめしない本です。

今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

*