meicari

お役立ち情報Useful information

採用人事の工数・コスト削減のための動画アプローチとは?

 

採用動画は、基本的に学生の会社志望度アップや、
認知度アップのために制作される事が多いですが、
「人事部」や「リクルーター」の工数を削減するために

動画を制作したいというお問い合わせが増えています。

<目次>

  1. 工数削減のための採用動画とは
  2. 工数削減のための動画制作メリット
  3. 就活生にとっての動画のメリット
  4. 採用動画の制作方法

1:工数削減のための採用動画とは

採用動画は、「志望度アップ」「認知度アップ」
または「職種や働く場所、事業の紹介」などを目的として制作されることが多いですが、
『繰り返し行うアナウンス』や『繰り返し行う説明会』、

『リクルーターによる魅力付け』など、

人事部やリクルーターの工数が削減するために活用できるというのは見過ごせないポイントです。


例えば、下記動画のように、インターンシップや説明会の告知を行う動画を制作

しておくことで採用担当者が、座談会や合同説明会などで、何度も同じことを説明する

必要がなくなります。もちろん、ただテキストで周知するよりも効果的です。

 

 

2:工数削減のための動画制作メリット

上記動画を制作する目的としては、
もちろん、採用担当者やリクルーターの説明工数を削減する、というところが大きいのですが、
動画を作るメリットはそれだけではありません。
例えば、
・動画として残すことで、マイページ上で添付したり、メールで動画URLを送ったりなど、

 様々なアプローチで使用することが可能
・提携しているナビサイトや、スカウトメールなどにも動画を添付することで、

 会社のことをよく知ってもらえる
・しっかりと内容を精査してから動画を公開できるので、会社が伝えたいメッセージを、

 最も認識相違がない形で発信可能

...など、1つ動画を制作するだけで、様々なメリットを享受することができます。
また、下記のように、職種ごとのインタビュー動画を制作すれば、リクルーター面談などで

職種や働き方の説明をしてもらう工数を省くことも出来ます。

 

3:就活生にとって、動画があることのメリット

学生にとっても、上記のような告知動画があれば

・合同説明会などに、無理やり時間をあわせなくても良い
・サクッと、何度でも視聴できる(企業研究や、インターンのための情報収集のための手間が省ける)
・わかりやすく編集された動画なので、最後まで視聴しやすい

など、様々なメリットがあります。

4:採用動画の制作の仕方

今回ご紹介した告知動画であれば

費用:39万円(※)
制作期間:2週間
人事様工数:5時間程度(企画・撮影(1.5-2時間)・チェック)

※複数本割引もございます


で制作することが出来ます。


また、動画のテイストや分数は、貴社のご要望に沿った形で制作することが可能です。
(ご参考までに、告知動画を例えばもう少し親しみやすい形で制作されたい場合は、

 下記のような形で編集させていただきます)

また、工数削減のための動画アプローチとしては、今回「告知動画」をご紹介させていただきましたが、
他にも
「説明会をまるまる動画にしてしまう」
「説明会のなかでも、会社を紹介するパートだけ動画にしてしまう」
など、色々な方法がございます。


もし、動画について、お打合せをご希望される際は、是非下記URLからお問い合わせくださいませ。
https://b-inc.co.jp/movie/inquiry/
(お問い合わせいただけましたら、工数削減のための動画アプローチを網羅した資料もご送付させていただきます)

TOP採用トレンド採用人事の工数・コスト削減のための動画アプローチとは?

お問い合わせ

名キャリのプライバシーポリシーに同意の上で
登録ページにお進みください。