YouTubeのTrueView広告をご検討の方へ|動画広告代理

BETA inc

TrueView広告は難しい

難しい

私たちがTrueView広告に参入した立ち上げ当初、
マーケティング会社に連絡をしてみても、なかなか経験者が少なく、
苦労した経験があります。

noteなどにハウツーは転がっていたものの、
数十万円、数百万円、数千万円を月に投下するとなった場合に、
「本当にこれでいいの? 」という思いが拭えませんでした。

数百万円ほどのコストをかけて立ち上げを行い、
試行錯誤してなんとかモノにしてきましたが、
同じように苦労されている方もいるものと思います。

TrueView広告は激変の最中

TrueView広告は今年だけでも、漫画広告の一斉手動削除など、
クリエイティブの変化が激しい領域です。

私たちはクライアントの商品購入をメインとして、
成果報酬型で広告運用を行っているため、変化に適応できなければ致命的です。

そのため、クライアントの広告運用をするにあたっては
最新のトレンドをしっかりと踏まえつつ、利益が上がるような
クリエイティブに心血を注いでいます。

TrueView広告はうまくハマると伸びしろが桁違い

TrueView広告をご検討中の方は、「本当に効果があるの?」
「どれくらい利益がでるの?」ということが気になっていると思います。

商材によって結果や施策がまったく異なるので、一概には言えませんが、
美容系や健康食品系、コンプレックス系などTrueViewに合う商材は一定存在しますし、うまくハマればけた違いに購入いただくことが可能です。

健全なTrueView広告運用を

健全な運用

TrueView広告は、不健全な訴求で問題になることが多いですが、
私たちはクライアントのブランド毀損を招きかねない表現やクリエイティブは
避けても十分に利益が確保できると確信しています。

そもそも、TrueView広告で本格的に運用している会社自体が少なく、TrueView広告に限って言うと、恐らく私たちがトップでないという自覚はありますが、TOP10の運用実績はあるものと自負しております。

もし、TrueView広告をご検討の場合は、是非お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。